11月1日は天上姉さんラジオ→レッドクリフ→姉さんライブの11時間コース!

朝の9時半だかに舞浜到着、んで舞浜から帰り道についたのが夜の8時半だったから…
一日たっぷり11時間コース!って感じでいやはや満喫いたしました


この日のメインは天上姉さんのライブ、イクスピアリのクリスマスツリー点火式
先週26日だったかな?ラゾーナに初めて見に行って、すごい楽しかったので
これは行ってみないと!ってことでお邪魔してまいりました


んで、点火式自体は16時半からだったかな?なのになんで9時半に着いたのか!
まず整理券の配布が10時からだったのと、10時からのラジオ番組に出演
んでその番組の公開放送もあるってんで、10時よりチョイ前に到着でした
つか、舞浜に到着して電車降りた瞬間くらいにAISさんに声かけられたw
いやーなんか最近気が合いすぎですよ!なにやってんすか!


整理券はもう結構何十番も出てて、おー、結構人気あるんだなあ…って感じ
でも最初の時間に熱心な人がいっぱい集まった後がそうでもなかったみたい
結果的に言うと今回もライブはいい感じの場所で見れて楽しかったわけですが
まずはラジオを見た話からしていきましょうかね


イクスピアリの中にラジオ局があるんですよ そこで公開放送すんの
ラジオの公開放送いつものごとくで、喋ってるブースの横に大きな窓
んでそこからみんなで見るって感じなんだけど、行ったら最前埋まってたね
つーか小綺麗な女子率高すぎます>< あたいみたいなヲタにはどアウェイ!
てゆかほんと、いろんな現場に行くとそれぞれの現場が全然違うの面白いね
まあもちろん自分はあんましお邪魔ならんように見てたわけですけど


んで4人登場だったんだけど、特筆すべきというか、目が行ったのは
リナさんがねー、赤いフードつきパーカーにジャケットっていう感じで
フードフェチじゃないすか自分!もうすんごい「かっけー!!」ってなった
男顔の美人さんってね、結構グッとくるんですよね


つか4人とも窓越しのファンに手を振りまくるしレスあげまくるし
声が聞こえないので口パクでコミュニケーションしてる人もいたみたいで
仲良くしててうらやましいなーいなっ!でもこういうの暖かいよね


つかね、いやーだってさ、ソウルのスタジアムで見てるわけですよ、8月に
んで天上姉さん出てきたら、周りの中高生が超音波兵器でキャーですよ
その人たちがねえ、窓越しに口パクでコミュニケーションしちゃってる
これってやっぱり日本のファンからしたらホントにたまらないだろうし
何より、やっぱり天上姉さん、日本好きなんじゃないかなあ…
こんな小さな規模での活動も真面目にこなしてるのは、ほんとえらい


曲が流れてる間にも、MCの人と4人はずーっとおしゃべりしてて
何を話してるかは聞こえないんだけど、もんのすごい爆笑してて
あー楽しそうだなー この人たち人間出来てるなあって思った
なんかそういう時に和やかに出来るって素敵じゃんね


30分くらいかな?公開放送終わって一回撤収ということに
ライブの時間まで5時間半とかある…どーする?!ってウロウロ
で、ラジオ局の向かいが映画館になってるんですよ、イクスピアリ
なんか見ますかー?ホームレス中学生見ておきますか??とか
よく見たらレッドクリフやってる!てか11月1日で映画の日じゃん!
つーわけでレッドクリフを見ました 時間もぴったりだったし


えーっとそんでここで唐突に映画の感想書くのかw どうしよ
とりあえず、三国志をいろいろ読んでる人は面白いかも
あとゲームでやったりさ 文字だけだったり、数字だけだったり
あとは漫画だったり、変な武器で敵をふっとばしたり、あと人形劇?
ともかく、そういうのではなくて、まあ映画ですけれども
実写で三国志の戦闘シーンが見れるというのは面白いです


面白いというかなー、なんか結構刃物が鈍い感じで、ゴスッと斬れる
それで血しぶきが飛んだりすんだけど、なんか痛々しいんだw
足ひっかける武器あるけど、あれで足引っ掛けるシーンとか痛い!
うっわーこええ!戦うのやだやだ!とか思ってしまいました


武将ごとのキャラも表現しようとしてるのも面白いです
張飛がうおー!って叫んで敵倒したり素手でゴンゴンしたり
あとそうだ!劉備がわらじ編んでたw まだ編んでんのかよ!みたいな
んでどの小説とか漫画読んでも出てこないような戦略出てきたり
三国志知ってる人はうへへって言いながら見れると思います


でも逆に全然知らん人は、なんか人の名前とかいっぱい出てくるし
何よりね、戦闘シーンが長いんだよ あれで結構疲れると思う
パート1と2に分けてるんだけど、パート1だけで2時間半ちかくあるからね
途中でちょっと睡魔が襲ってきたりした まあ寝ませんでしたけど


そうそう、あと、最初の方に、現状説明みたいなのが入るんだが
完全に日本で作って日本語で説明されるので「吹き替え版?!」とか思う
実際始まると字幕版なんですけどね でもちょっとびっくりしまさた
んで、説明のところに「曹操」とか出るんだけど、全部ふり仮名付きで
でっかく豪華文字で そうそう とか書かれるとなんか微妙なふいんき


これ、パート1を見て、三国志好きな人は2も見ておくと思うんだけど
好きじゃない人はパート2見るの疲れるなーってならないかなー?
エイベが相当押してる映画みたいですけど、ヒットするかはわからんばい
そうそう金城中村の日本人俳優二人の出番多いですので好きな人はどうぞ


さてそんなこんなで見終わって、まだ2時間半くらいあるんじゃね?
中央広場で歌のおにいさんとおねえさんがライブやってる?見に行く?
つって一瞬見ようとしたけど結構人だかりがすごいことになってた
お兄さんヲタの人がコールしてたなー「おにいさーん!」って
しょうこおねえさんはスプーを描かなかったようなのでスルーした


そしてAISさんと二人でご飯を食べたわけだけども
ここから先は眠いので11月2日の夜にでも書きます!いったん寝る!


んでねもうね、書くの再開したのが3日の0時を過ぎてからとか…
仕事関係の研修とその打ち上げしてたんだよ!帰宅後ダラダラしすぎたけど
んじゃちょっと続きを書こうかな


もう、ご飯食べた話とかはどうでもいいから先に先に進みましょうか
ご飯食べ終わってちょっとダラダラ話してからスペースに行ったらリハ中
クリエジさんのリハ中の服があまりにも普段着でよかったです
というかリハから見てるとかなんという必死!と思われたと思います><
リハの時だけ2階から見てる、とかいう人もいたみたいで、賢いなあ
いろんな角度から見るという選択肢はけっこうあるよね


んで整理番号順に澄み渡る青空の下で整列して観覧スペースに…
なるべく見やすく!とかこだわりすぎたら結果的に整理券意味なくなったw
いわゆる最中は結構ガッシリ層が厚くなるんだけど、他はそうでもなくて
いい感じで見れたのはいいけど、もっとみんな見に来てもいいんだ是?
整理券なしで見てる人も詰まってきて、ライブ開始前には人も多くなり
んでやっとライブ始まりますよ!ここまで来るのにどんだけ書いてるの俺


ライブのセトリはラゾーナとほぼ一緒 Stand up peopleで始まって
そのあとNearやって、MCが入ってっていう基本パターン
個人的にはファンクスメル強めのStand upよりも、HereのB面、Near好き
なんかしっとりした質感が4人のキャラクターにマッチしてる気がします


で、Nearの後に、クリスマスツリーの点灯式があったんだけど
ぶわーってドライアイスの煙出てきたり、人工雪を降らせたり、すげー!
人工雪を見て、ダナさんが「これ本物!?初雪!!すごいネ!!」って
ちょっと本気で本物の雪だと思ってた?って可愛かったです


そして点灯式が終わったら?あれ?点灯式の前だったかな?
Sirent Nightのアカペラを披露したんだが…これがすごかったです
あ、そっか、天上姉さんってダンス&コーラスグループだったんだよね!
コーラスの歌声が、明るくキラキラしてしかも優しく調和していてさ
そしてこの人たちがどれだけ努力してここまで来てるかが垣間見れて
うわ、やっぱすげーわ…ってほんと単純に感動しましたよ


で、最後にクリエジさんを呼び込んでHereをやるという展開だったんだけど
今回はおもっきり手を振ってみたよ なんかすごい雰囲気よかったしさ
正直、歌詞とかイマイチなんですよ、でも、歌われると美しいんだよ
あと、途中でクリエジさんと絡むとことか、なんかいい感じなんだよね
んー、なんかねー、人柄が伝わってくる感じです


その後は握手会でした もちろん握ります!握らせていただきます!
サンデーさんと話した内容を初めてちゃんと意識化に置けた!


サ「見てましたよー!踊って歌ってくれて!


鈴「家でCD聴いてるんですよ!


サ「ありがとうございます!


鈴「また三日も遊びに行きます!!


文字化するとたいしたこと話してない><


リナさんには「ラジオの時のパーカーちょういいです!かっこい!」つって
ダナさんには「HEY!3みましたけど足大丈夫すか?!」つって
ステフさんとは英語で話してみましたがなんか照れましたうへへ


つかクリエジさんのね、だれだっけつぶらな瞳の人…大きい人


鈴「HEY3見ましたよ!キャバの店長だったんすかー


大「いんやー、その時にお会いしたかった!


鈴「いやいや、こちらこそお店に行きたかった!


くだらない話をしております


手厚い握りっぷりを最後まで見て、推しダッシュ…失敗!
そこかしこにヒモが張ってあって、ダッシュできたもんじゃねーよ!
その後はスタバ?じゃねえやタリーズだ!タリーズでダラダラ話してて
うーむバンコク行きたかったバンコクバンコクってずっとゆってました
てかさ、ソウル行っておいてよかったのはすんごい思うわ…


店を出て帰ろうとしたらボンボコ音がしてるんで、何かと思ったら
花火上がってんの!冬の花火って感じ?!高まるわあ!
写真パシャパシャ撮ってたら、AISさんはムービー撮ってた


A「これ、絶対見返さないよね(ボソッ


ホントのこと言ったらさみしくなっちゃうからダメ><


というわけで一日がかりの現場もめでたく終了となったわけですが
天上姉さんのコーラスが見れたのは、これはとてもよかった
いや、こういうものすごいハイレベルな人たちなんだって思ったの
今イベントでやる3曲って、基本的に客にも手振りを求める曲でさ
それで場が盛り上がるのはいいんだけど、パフォーマンスが見れない
いや、丁寧で優しい歌声が聴けるっていうのはとてもいいんだけど
やっぱりダンスをちゃんと見たいなーって思っていて


コーラスでこれだけしっかりしたものを、スッと出してくれるグループで
何年もキャリアを積んだこの人たちが、本気でダンスしたら
これはもう、すごいレベル高いよなー、って いや、スタジアムで見たけど
やっぱ遠いし、その時はちゃんと集中してなかったしね…
YOUTUBEでも見るけど、でも、やっぱ、近くで生で見たいよ!!!!
という勢いなので勿論3日の学園祭ライブは見に行きますよ


そして、SMエンタの底力をまた見せ付けられた気もしたのだ
SMの送り込んでくる人たちは、やっぱりクオリティ半端ないですわ
チャート見てると、韓国のシーンを席捲しすぎっていう感じもあって
多分俺が韓国人だったら性格的にちゃんとSM聴けてない気がするけどw
日本から見てるので、そのレベルの高さがしっかり受け止められる気がする


そして、そう考えるとね、やっぱりSNSDってすげーな、とも思った
最初とか、SNSDかわいいなーとか思って、事務所とかバックボーンとか
ぶっちゃけあんまり考えないで、知らないで動画とか見てたわけだよ
でもね、後ろに背負ってる会社も、そしてその会社の持つ歴史も
これはかなり大きくて重たくて強いんだな、ということがわかってきた
カワイイ女の子がただキャイキャイしてるだけでは決してない
それは、最初の頃から、うーむすごいレベルだなあと思ってたけど
それだけのレベルにたどり着くためには、やっぱり背負ってるものがあるんだ


天上姉さんは、SNSDとは全く違ったものを背負っているわけですが
その大きさがわかるにつれて、あ、この会社の送り出してる人は
いろいろタイプは違えど、それだけ大きなものを背負っているんだな、と
よくわからんけど、そんな事実を再確認したわけです


あーもう1時半過ぎましたね、今日はいい加減そろそろ寝ましょうか
最近こればっかり言うけど、知れば知るほど、体験すればするほど
たくさんのことが面白く、深くなっていくなあと思っております


ま、そんなとこです!

忍者TOOLS
点取り占いブログパーツ